(株)ふじの瓦店|大分の瓦屋根工事・瓦葺き替え、雨漏りのお悩み

費用・工事メニュー

PRICE

工事費用の目安
PRICE

まずは、無料診断 から!!
※工事費用はあくまで参考費用です。
逆に安くなる事も高くなることもあります。

最近、「屋根が〇〇坪だけど葺き替えたらいくら?」
というお問い合わせを多く頂きますので、参考価格として掲載させて頂きました。

構造・屋根・立地等の状態により変動致しますので、出来るだけ正確なお見積りができるよう、
ふじの瓦店では『点検・見積り無料』にてお受けしております。

見積りをしたからと言って工事をしないといけないということはございません。
現状を知り安心するためにもぜひ!お気軽にご活用ください!!

屋根工事メニュー
MENU

① 屋根履き替え工事

10,000円 ~ 20,000円/㎡

既存の屋根材を撤去し、下地板の補修・清掃を行い防水シートを全て張り替え、新しい屋根材へと葺き替えます。

既存の屋根の構造等により、
オススメできるもの・できないものがあります。
近年、震災の影響もあり「軽くしたい」というお声をいただきますが軽さだけでなく、 それぞれの屋根材のメリット・デメリットをしっかり知ったうえで選択されることをオススメしています。

下地材については予算に応じ工法や材料の選択も可能です。

詳しい事例はこちら
陶器瓦・いぶし瓦・コロニアル・シングル・ガルバリウム鋼板
※土葺き瓦や棟の積み方 等々
既存の屋根材・形状等により価格の変化があります。

② 屋根塗装工事

5,000円 ~ 8,000円/㎡

屋根材にもよりますが比較的新しい屋根のメンテナンスに有効です。
古い屋根では逆に雨漏り等の不具合を引き起こす可能性もあります。
注意が必要です。

詳しい事例はこちら

③ 屋根補修工事・瓦交換

部分的に瓦の修繕や交換を行います。
小さい工事~大きい工事まで内容により金額も様々です。
お問い合わせください。

詳しい事例はこちら

④ 棟瓦積み直し・やり替え

15,000円 ~ 20,000円/m

棟部の瓦を一旦撤去し、新しく積み直します。
地震対策として強力棟といわれるシンプル工法も人気です。

詳しい事例はこちら

⑤ 谷板金入れ替え

15,000円 ~ 20,000円/m

谷周りの瓦を一旦はずし、腐食・劣化した板金部分を入れ替えます。
気付きにくく雨漏り要素が強い部分です。

詳しい事例はこちら

⑥ 漆喰補修工事

10,000円 ~ 15,000円/ヶ所

劣化した漆喰を補修します。
気付きにくく雨漏りの原因や鬼瓦の落下等にも繋がる大切な部分です。

詳しい事例はこちら

⑦ 雨樋交換

2,500円 ~ 4,000円/m

屋根の劣化と同じく雨樋も雨風雪による不具合が出やすく雨漏りの原因になることも。
足場が必要なため屋根工事や外壁塗装と同時の依頼が多いです。

詳しい事例はこちら

⑧ 外壁塗装

5,000円 ~ 8,000円/㎡

外壁のメンテナンス。
雨漏りの原因になりそうな箇所は修繕し、塗装を行います。
足場が必要なため、屋根工事と同時の依頼が多いです。

詳しい事例はこちら

⑨ 新築屋根葺き

新築住宅の屋根施工を行います。
陶器瓦・スレート・板金等、屋根材全般取り扱いしております。

詳しい事例はこちら

⑩ 足場設置・撤去

900円 ~ 1,200円/㎡

高所作業に必ず必要な足場。
家や屋根の形状、工事内容により金額が変わります。

詳しい事例はこちら

※表示価格は、それぞれの単発工事での目安(相場)となります。

・セットプランは単発工事より割安になります。
(例)屋根葺き替え工事 + 雨樋交換 + 足場設置
  屋根葺き替え工事 + 外壁塗装 + 足場設置
  屋根葺き替え工事 + 雨樋交換 + 外壁塗装 + 足場設置  等々

※雨漏りセットプラン等のご用意もしております。
屋根工事 + 天井修復 ・ クロス張替え ・ 床張り替え
まず、屋根を修復(雨漏りを止めて)、内装の修復を行います。

その他、外構工事(駐車場拡張・カーポート設置等…)も承ります。

金額は工事規模により異なりますのでお問い合わせください!

LINE@

お問い合わせ
CONTACT

ご自宅の屋根の修理や、
今の屋根の心配ごとなどを受付しております。
瓦や屋根のことならなんでも構いません。
まずはお気軽にご相談下さい。

ご相談はこちらから

採用情報
RECRUIT

採用情報はこちらから

株式会社 ふじの瓦店

大分本店 〒870-0852 大分市田中町18組-1B
TEL:097-547-9237 FAX:097-547-9260

0120-555-371
ふじの瓦店facebook ふじの瓦店Instagram
ページの先頭へ
(c)Fujino Kawaraten Co.,Ltd